ホーチミン校

中学部 高校受験コース/中学1年生

KECゼミナール ホーチミン校の中学部高校受験コースは、日本や海外の高校進学を目指すコースです。学校の定期テストで上位を保ちながら、受験に向けた応用問題も扱います。

開講コース/時間割 2019年度

①国語/火曜日・金曜日/19:05~19:50

②数学/火曜日・金曜日/19:55~20:40

③英語/火曜日・金曜日/20:45~21:30

④理科/木曜日/19:05~20:15

⑤社会/木曜日/20:20~21:30

 

※国数英の3教科、もしくは5教科から選択が可能です。

①国語

定期テストと高校受験の両方を意識してカリキュラムを作成しています。論説文や物語、詩歌といった読解問題はもちろんのこと、中学校で初めて学習する古典、言葉の単位・文の組み立て・品詞といった文法問題にも取り組んでいきます。

②数学

中学1年生で学習する、正負の数、文字式、一次方程式、比例・反比例、平面図形・空間図形、資料の活用の単元を学校よりも先取りで進めていきます。学年末テスト終了後は、中学2年生で学習する多項式と単項式の単元に進み、次学年でも良いスタートが切れるようなカリキュラムとなっています。

③英語

英語は最初で苦手意識がついてしまうと、取り戻すのが難しい教科です。中学1年生ではbe動詞・一般動詞の区別、形容詞、副詞、名詞の複数形、命令文、疑問詞を使った疑問文、人称代名詞、現在進行形、Canの文、過去形など基礎となる単元が続きますので、取りこぼしのないように定着させます。学年末テストの後は中学2年生の内容へ進み先取り学習を進めていきます。

④理科

植物のなかま、密度、水溶液、状態変化、光の性質、音の性質、圧力、火山、地層、地震など、学校よりも先取りで生物・地学・物理・化学の4分野をバランスよく学習します。学年末テストが終了したら中学2年生の内容へと進み、次のテストにむけての準備を開始します。

⑤社会

日本地理と世界地理、そして縄文時代から室町時代までを学習します。「なぜそうなるのか」を大切にし、知識の暗記に頼らない学習方法を指導します。

中学部 高校受験コースの特長

中学1年生から5教科対応!

私立高校や帰国枠での入試をご検討の場合、入試科目に理科と社会がいらない場合も多くあります。しかし、だからと言って理科と社会を勉強しなくていいというわけではありません。帰国生がよく受験する推薦入試では、すべての教科の内申点が見られることも少なくありません。またホーチミン日本人学校の定期テストは当然5教科で行われますので、学年上位に食い込むためには理科と社会もしっかりと得点を取らなければなりません。また高校に入学した後、理科と社会の勉強の仕方が分からないという状況に陥らないように、中学校の間に勉強方法を定着させておく必要があります。KECゼミナールでは中学1年生の段階から5教科での受講が可能です。理科と社会の知識をふやすことはもちろん、その勉強方法まで丁寧に指導をします。

家庭学習の習慣を定着!

KECゼミナール ホーチミン校で英語・数学・国語を受講した場合、週2回の通塾となります。「一週間のうち、週2回しか塾に行かないなんて心配…」そうおっしゃる方もいらっしゃいますが、KECゼミナールは家庭学習の習慣をつけるための指導も行っております。KECオリジナルの「Road Map」で一週間の学習計画をしっかり管理週に一回担当講師が進捗確認を行います。塾に行かなければ勉強できない子になってしまわないように、家庭学習の習慣をしっかりと養っていきます。

授業イメージ
授業イメージ

高得点獲得を可能にする定期テスト対策

KECゼミナール ホーチミン校のテスト対策、その名も「KECCADAS(ケッカダス)」。この名称には、"必ず結果を出す" "一人ひとりを絶対に伸ばす"という確固たる決意と覚悟をこめています。KECゼミナール ホーチミン校では日本人学校の出題傾向を徹底分析。その結果に基づいた授業展開、オリジナルツールの「必勝シート」と「分析シート」、さらにテスト後の「分析会」で自己最高得点を目指していきます。

「作戦会」で目標宣言!

何事も目標を立てて実行したほうが、良い結果を出すことができます。KECゼミナール ホーチミン校では定期テストの3週間前に「作戦会」を実施し、前回の反省点の振り返り、今回の目標点と学習計画の立案を行います。

「必勝シート」で間違えた問題を抽出!!

学校のワークや塾のテキストを解く際は、間違えた問題のページ数と問題番号を「分析シート」に記入していきます。 問題集を一通り終えて、二周目に入るときは「分析シート」に書かれている「以前間違えた問題」を中心に演習していきます。そうすることで効率よく弱点をつぶしていくことが可能です。またテスト2週間前の土日から「集中特訓」と称して自習室を一日開放!疑問や質問はその場で解決できます。

テスト後の「分析会」で反省を生かす!

テストが終わった週の土曜日には分析会を実施。思うような結果が出せたかどうかを振り返ります。思うような結果が出せなかった場合は、次のテストでどのように改善するのかを自分の言葉で記入します。分析会の後は個別に面談を行い、担当講師から勉強方法のアドバイスを行います。

定期テスト実績!

ホーチミン日本人学校の定期テストにおいて、KECゼミナール生が大活躍中!

その活躍の一部をご覧ください。(2019年学年末テストの結果)

 

【中1】

数学:塾生平均驚異の95.5点

理科:受講者平均はなんと学校平均の+21.4点

国語:塾生平均は学校平均の+16.4点

数学:塾生平均は学校平均の+18.7点

英語:塾生平均は学校平均の+12.0点

5教科:上位10名中半数がKEC生

 

 

【中2】

国語:塾生平均は学校平均の+9.7点

数学:塾生平均は学校平均の+12.0点

英語:塾生平均は学校平均の+6.4点

理科:塾生平均は学校平均の+14.1点

 

社会:塾生平均は学校平均の+8.4点

5教科:塾生平均398.5点学校平均+59.5点

5教科:上位10名中半数がKEC生

確かな合格実績!

毎年、日本全国の難関高校に多数の合格者を輩出しています。合格までの紆余曲折がつづられた合格体験記と合わせてぜひご覧ください。

KEC ホーチミン 高校受験 合格実績