ホーチミン校

KECゼミナール ホーチミン校 小学部中学受験コース

KECゼミナール ホーチミン校の小学部中学受験コースでは国語と算数を中心に、小学校では習わないような応用問題にも挑戦します。授業は19時までに終了し、小学生らしい生活サイクルも維持します。

 

小学4年生・・・受験算数

小学5年生・・・受験算数/受験国語

小学6年生・・・受験算数/受験国語

中学受験コースの特徴①/学力・志望校に応じた2つのコース

一般入試・帰国枠入試を問わず、多くの学校で受験教科として課される国語・算数では、お子さまの学力・志望校に応じて2つのコースをご用意しています。

 

■Yコース

四谷大塚の「予習シリーズ」を用いて、主に難関私立中学合格にむけた対策授業を行います。通常のカリキュラムより約1年分前倒しで進めていきますので、小学6年生の1年間は完全に受験対策に充てることが可能です。

※小学4年生Yコースは算数のみの開講となります。通常授業の国語を合わせて受講していただくことが可能です。

※受講にあたり、現状の学力や志望校を加味しお断りさせていただく場合がございます。

 

■Kコース

国立大学附属中はもちろん、難関私立中でも出題される重要単元に的を絞った授業を展開します。昨今の入試の傾向として、「自分自身の考えを記述する問題」が多く出題されています。難化する入試試験に対応するためには、思考力・想像力・表現力が必要不可欠です。一定時間内に数多くの問題を解く演習や記述問題の演習、問題の解法テクニックや解説、復習テストに挑戦。思考力・想像力・表現力を育成し、実践力を身につけていきます。

授業イメージ
授業イメージ

中学受験コースの特徴②/ニーズに応じた多様な模試

KECゼミナール ホーチミン校では「今の学力」「個々の苦手分野」「合格するために必要な力」「志望校までの距離」を把握するために、多様な模擬試験を実施しています。

 

■実力テスト

全国規模の教材会社が実施している模擬試験を2か月に一度のペースで行います。点数や偏差値だけではなく、単元ごとの得点率も算出されますので、自分がどの単元を対策しないといけないかが一目でわかります。

 

■首都圏模試

首都圏の国私立中学を受験する方専用の模試です。ライバルは同じように首都圏の国私立中学を志望している生徒ばかり。ライバルの中で自分がどの位置にいるのか、より正確に把握することが可能です。答案と成績表は受験後1か月以内に返却いたします。

 

KEC模試

記述式問題の多い国立中学に多数の合格者を輩出しているKECゼミナール。その圧倒的な合格実績を支えているのがKEC模試です。記述式問題を中心に「考え方や答えに至るまでの過程」を問う問題が多数出題されます。受験校に問わず、自分の実力をはかることができる模擬試験です。

中学受験コースの特徴③/小学生らしい生活サイクル

中学受験といえば、夜遅くまで塾に残って猛勉強というイメージがあるかもしれませんが、KECゼミナールではそのような受験勉強の強要はいたしません。受験スクールは学校が休みの土曜日に開講(平日にフォローDay有り)、授業は原則19時までに終了をします。それは「学校の勉強をおろそかにしてほしくない」、「家族と過ごす時間を大切にしてほしい」、「習い事など小学生の間にしか経験できないことにも一生懸命取り組んでほしい」、というKECゼミナール ホーチミン校

の理念に基づいています。短期集中の授業で小学生らしい生活サイクルを保ちながらお子様を第一志望校合格に導きます。

中学受験 合格実績(KECゼミナール ホーチミン校のみ)

札幌光星中学校、立命館慶祥中学校、獨協埼玉中学校、海城中学校、桐光学園中学校、東京都市大学付属中学校、立教女学院中学校、大妻中野中学校、山脇学園中学校、共立女子中学校、成城学園中学校、江戸川女子中学校、郁文館中学校、湘南白百合学園中学校、清泉女学院中学校、同志社国際中学校、西大和学園中学校、奈良学園中学校、関西大学第一中学校、大阪教育大学附属池田中学校、啓明学院中学校

KECゼミナール ホーチミン校へのお問い合わせ

インターネットからのお申し込み

■お電話はこちら

(028)6251-5736