ケーイーシーゼミナール ベトナム ホーチミン校

玉井式国語的算数・代表、玉井満代先生による教育講演会のご案内

トップページにもご案内させていただいておりますが、来る5月13日(水)に、KECゼミナール・ホーチミン校において、玉井式国語的算数の代表でいらっしゃいます、玉井満代先生による教育講演会を開催いたします。


このブログでは、KEC主催による、玉井先生の講演会に参加された保護者の皆さんのお声を紹介したいと思います。


~参加された方々のアンケートより~


◆夏の講演会にも参加させていただきましたが、何度聞いても先生のお話に心動かされます(小2)


 何度も心にひびくお言葉があり、涙をこらえるのが大変でした。今までの子供に対する態度があらためて間違っていたと思い知らされました。(小4)


◆目からうろこ。本当にためになる話ばかりで、あっという間の時間でした。「子どもはお母さんが大好き、ほめられたいが為に頑張ってる」とおっしゃった先生のお言葉を忘れないよう、甘やかせず、子育てしていきたいと思いました。(小3)


 ◆大変興味のある話で聞き入ってしまいました。世界から見た現在の日本というのを改めて教えられました。教育の内容、算数への考え方など、私の考えに一致しており、さらにこの塾への期待が膨らみました。(小1)


 先のことを考えた教育を意識するきっかけとなりました。反省すべき点が多くありましたが、取り入れたいと思います。ありがとうございました(小1)


 ◆テストを持ち帰った時や作文のお話…まさに私だ…と思うところも多々あり、反省しました。今日は先生のお話を聞いて、子どもだけではなく、私も頑張らなくては…と思いました。ありがとうございました。(小2)


 ◆とても有意義な時間を過ごさせていただきました。目からうろこの話に加え、先生が推奨される「子どもの成長を応援し続ける親の姿勢」「今の時期にやっておけばよいこと」を日頃から私が取り組んでいることも多く含まれていて、その意味の再確認もできました。(小1)


 ◆とてもよいお話を聞かせていただき、ありがとうございました。自分の反省点をたくさん見つけることができました。改善していこうと思います。(小1) 


 


いかがでしたでしょうか。

玉井先生のお話は、子育て中の保護者の心に寄り添い、導くような、優しく力強いお言葉にあふれています。

この講演会が、お子さまとのかかわりを、じっくりと振り返る良いきっかけとなりますことを、スタッフ一同心より願っております。