ケーイーシーゼミナール ベトナム ホーチミン校

玉井先生教育講演会&体験授業を開催しました!

 5月13日に、玉井式国語的算数を全国に展開する、玉井満代先生をお迎えして、教育講演会を開催しました。

 第1部では、「中学・高校・大学につながる真の国語力・算数力の磨き方」というテーマで、第2部では、「グローバル社会を生き抜く5つの力とは」という内容で、熱いトークを展開されました。

 

 ホーチミン校のスタッフも驚くくらいの保護者の方々のご参加をいただき、1部2部とも大教室の席が満席近くになりました。お仕事を抜けて、この説明会を聴きに来られた保護者の方もおられ、改めてこの教育講演会への関心の高さを感じました。


 とにかく玉井先生のお話は、聞く側を「なるほど」「そうだったのか」と引き込む説得力があります。

参加されたみなさんに書きていただいたアンケートにも、

 「具体的な話が盛り込まれていて分かりやすかったです。子育ての参考にしたいと思います。」

 「国際的にみて日本の立場が分かり、今後の参考になりました。」

 「興味深いお話で、2時間があっという間に経ちました。」

とあり、保護者の方々もそれぞれに子育てや今後の教育について考えるよい機会になったのではないかと思います。

 また、5月12日・13日には、玉井式国語的算数の体験授業を実施しました。

 玉井式は、ストーリー仕立てになっていてキャラクターたちのお話を通じて、算数の思考を多角的に養っていくカリキュラムで構成されています。


 映像を見た後、生徒たちは手元にあるテキストの問題を解いていきます。普段なら、問題文があって式と答えを書くという作業が中心となりがちな算数ですが、算数の本質的な理解を目的とするコンテンツを、生徒にも分かりやすい口調でキャラクターたちが語りかけてくれるので、いつもより理解度が深くなっていったようです。

授業が終わった後も、みんな「おもしろかった!」とよろこんでくれていました。

 

 

 

 ちなみに、この体験の様子を見ていた小5や小6の生徒たちが「自分が受けたい!」と、うらやましがっていました。本当に魅力的なものは、学年を越えて伝わるものなんでしょうね。

 KECゼミナール・ホーチミン校は、ベトナム国内で唯一この玉井式国語的算数を受講することができる教室です。興味がおありの方は、ぜひ教室事務所までご連絡をお願いいたします。

 KECで、算数の新たな発見をしていきましょう!