ケーイーシーゼミナール ベトナム ホーチミン校

文月⑤★夏期講習スタートPART,2!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.


こんにちは!授業の始まる前に、生徒の一人が見せてくれました!

 

「先生!この独楽(こま)、僕作ったんだよ!!!!!!」

とても手が込んでいる作品であり、折り紙を重ねることで微妙な重みがかかり、回転率をあげてくれているようで、とてもよく回る独楽でした!私も昔、兄弟で独楽をまわしておりましたが、形は変わっても昔の遊びはつながっているのだなと、少し微笑ましい光景でした!

 

 

 ~ブログクイズの答え ~

 

第172弾の答え!!!!!

(イメージ)

①氷のある国まで取りに行く職人がいた

②氷を作り出す巫女がいた

③冬に氷を大量保存し、寒い山の洞窟へ保存した

④ブリザガ

正解は…  ③冬に氷を大量保存し、

 

  寒い山の洞窟へ保存した!                                   

                               でした!

 

 

 

★玉井式国語的算数の

     体験会実施中★


玉井式では、夏期期間中に体験会を実施しております!

(日程については、下記をご確認ください♫)

 

国語で、算数?と、初めて聞く方は、はてなが沢山出ていると思いますので、ご説明しましょう!

 

 

小学3年生までには、先生が話す言葉を中心に授業が進められますが、小学4年生頃からは文字や文章からイメージを描いたり、ものごとを理解することが求められていきます。
しかし、文章から具体的な状況やものをイメージしていくことは難しく、子どもたちは「本は読めるが、内容が分からない」・「算数の文章問題ができない」といった壁にぶつかります。この壁を無理なく乗り越えるためには、文字を読んで状況を「イメージする力」を養う必要があります。
そこで、「イメージする力」を育み、「読解力」「算数力」を高める「玉井式国語的算数教室」が誕生しました。
玉井式は、具体物を通してものごとを理解する低学年の子どもの特性を踏まえ、アニメの物語に算数の課題場面を設けて、解決方法を考えさせる、画期的な学習システムです。

【映像】を見て解く」⇒「【文章】を読んで解く」という段階を無理なく積み重ねていく教材、教材クリエイターの玉井満代が開発した、低学年用英才教育を、ぜひご活用下さいませ!

 

待ってま~す!!!!!!!

 

 ————————————————————————-----━━━━★

 

 

ブログクイズ第173弾!

 


夏といえば!食べたくなっちゃうかき氷!

夏といえば!花火!

 

毎年恒例の場所もあれば、イベントに打ち上げられたりと、みんなが大好きな花火ですね(*’ω’*)

今も続く隅田川の花火大会ですが、どの様なきっかけで始まったのでしょうか?

 

 

 

①死者の霊をなぐさめるため。

②豊作を祈願するため。

③魔貫光殺砲を散らすため。

④朝廷の祝いもの。

答えは次回のブログにて

 

今後の予定━━━━―---————————————————————————-

★――――――――――――――――――――――――――――――――――――

学習塾・進学塾のKECゼミナール ベトナム ホーチミン校
TEL (028)6251-5736
 FAX (028)6251-5730 

 

D85-86 Road No.5,Residential Him Lam KinhTe,Tan Hung Ward,District 7,HCMC