ケーイーシーゼミナール ベトナム ホーチミン校

文月①★検証と改善でレベルアップ!

\  Welcome to KEC HCM blog! /

日本とのつながりを大切にしたい!part2

 

今週は【高の原教室】のみなさんです。

  ~ブログクイズの答え ~

 

 

ブログクイズ244弾!


夏休みが短いということは、

夏が短いということ・・・

 

と思ったそこのあなた!

 

ひっかかってます(o)/!

 

正解は、日本!

 

42日で、世界ランキング最下位とのこと。

ちなみに、日本の中でもさらに短い地域は16日程度しかないんだとか。

 

その分冬休みが長いなどで調整しています。

 

★ ★ ★ ★ 

 

みなさん、こんにちは!!

中学生は期末テストが終わりほっと一安心して結果に一喜一憂していることと思います。

 

そこで今回は、

KEC八訓の8番目

「ゴールに向かって計画、実行、検証、改善をとことん繰り返し、

本気で達成にこだわり取り組むこと」

についてお話しさせていただきます!

 

みなさんには今回の結果に対して、

検証」と「改善」をしっかり行い、次のゴール設定をして欲しいです。

 

テストの結果に対して検証改善がしっかりできている人はかなり少ないのではないかと思います。だからこそしっかりすることで他の人と「差」が生まれます

 

では「検証と改善って何をすればいいの??」と思う人もいると思いますので

具体的にお話しします。

 

検証」は、今回のテストで「何ができて何ができなかったのか

を振り返ること。

(例)言葉の問題はできたが、計算問題ができなかった。

 

改善」は、その検証から「次どんな勉強をしていけば点数が上がるのか」を考え、行動することです。

(例)次のテストで計算問題を全問正解するために今日から毎日10分計算問題をする。

 

それができれば、加えて「次は〇点とるぞ!」というゴール設定も行いましょう!

これってみなさんご存知の「G-PDCAサイクル」ですよね!

やっぱり成績の良い人は、G-PDCAサイクルがしっかり回せています

今、みなさんはテストが終わった「D」の状態です。

そこから「C」→「A」→「G」・・・とGPDCAサイクルを回していくことが

必要です。

 

「結果が良かった、悪かった」で終わるのではなく、その後の「検証」と「改善」、「ゴール設定」をしっかり行い、次回の2学期中間テストで最高の結果が出せるように今から共に動き始めていきましょう!!!

 

 

 

 

 

過ちを改めざるこれを過ちという

 

 

 

孔子 

 

 


(勉強において間違えることは当然あります。

 

本当の間違いは間違えた問題をそのままにしておくことです。)

 

ブログクイズ245弾!


ここにロウソクがあります。ただし、このロウソクは両端から火をつけられるようになっています。

 

このロウソクの片方に火をつけ、ロウソクが全部燃えてしまうまでの時間はちょうど1時間です。

 

しかし、燃える速度は一定ではありません。

 

 

このロウソクを使って45分を計測してください。

 

なお、ロウソクは何本使ってもかまいません。


今後の予定━━━━―---————————————————————————-

 

★――――――――――――――――――――――――――――――――――――

学習塾・進学塾のKECゼミナール ベトナム ホーチミン校
TEL (028)6251-5736
 FAX (028)6251-5730  

D85-86 Road No.5,Residential Him Lam KinhTe,Tan Hung Ward,District 7,HCMC