ホーチミン校

葉月②★メリハリのついた夏休み

\  Welcome to KEC HCM blog! /

SUMMER VACATION!

  ~ブログクイズの答え ~

 

 

ブログクイズ255弾!


正解は 

 

落馬により寝たきりになり、一旦は回復したものの、

療養中に水を誤嚥し、肺炎から敗血症をきたして死亡したという説があります。

 

この肺炎は、虫歯などの口のトラブルによっておこることもあることから、

虫歯が起因となった、とされているんですね。

 

 

夏休みも、歯磨きはしっかりしましょう!

 

★ ★ ★ ★ 

 

夏休みも、早いもので2週間以上たちましたね。

残りの休みは約2週間。

 

宿題、課題はもう当然終わっているよね・・・??

終わっていない君は、今ならまだ間に合う。大丈夫。

これを読んでいる暇があるなら、すぐ宿題、課題に

とりかかりなさい

 

とはいえ、夏休みにしかできない貴重な経験もとても大切です。

みなさんはどのような夏休みは過ごしていますか?

先生たちは、日本にいたり、アジア(日本もアジアですが)にいたり、

KECの夏合宿に参加する予定だったりと、様々です。

 

 

勉強も遊びも、最後までやりつくしましょう!

 

★ ★ ★ ★ 

 

ところで、今年の日本の夏はベトナムの夏よりも暑いそうですね。

 

今日は「暑さ」「熱さ」の感じ方の違いについて豆知識。

 

気温の38度とお風呂の38度だと感じ方は全くちがいますよね?

それはなぜでしょうか。

興味のある人は詳しく調べてみてね。

ここでは簡単に伝えますね。

 

外の温度と皮膚の温度(体温ではない)の差だけ「暑い」、「寒い」と感じます。

水の温度と皮膚の温度の差だけ「熱い」、「冷たい」と感じます。

 

気温は空気の温度、水温は水の温度ですよね。

 

気温と水温の感じ方が変わるのは一言でいうと「熱伝導率」の違いです。

水は空気より約25倍熱を伝えます。

つまり、水によって皮膚に熱がすぐ伝わり、皮膚の温度は速く上昇し、

水の温度と同じになります。

だから、熱い風呂に入っても、しばらくするとその温度になれますよね。

 

しかし、空気の場合、皮膚の温度を上げるのに時間がかかるため、

気温と皮膚の温度に差が生まれたままになり、「暑い」と感じ続けます。

 

これが、気温の38度とお風呂の38度だと感じ方の違いです。

 

 

と、まあこんな感じです。

日頃疑問に思ったことはどんどん調べましょう(^^

 

では、また次回。

 

ブログクイズ256弾!


今年もやります!

KEC夏合宿。

大阪で開催されるのですが、

赤松先生も参加します。

 

 

では、赤松先生は何コマ授業を持つでしょう?

 

 

①プレミア感!1コマ

②そこそこがんばる。5コマ

③めっちゃ多い!10コマ

④境地。理科全て。


今後の予定━━━━―---————————————————————————-

 

★――――――――――――――――――――――――――――――――――――

学習塾・進学塾のKECゼミナール ベトナム ホーチミン校
TEL (028)6251-5736
 FAX (028)6251-5730  

D85-86 Road No.5,Residential Him Lam KinhTe,Tan Hung Ward,District 7,HCMC