ホーチミン校

霜月⑥★衝撃の出来事

\  Welcome to KEC HCM blog! /

みんなで背比べ!(※一人だけ小1がまざっています。)

  ~ブログクイズの答え ~

 

 

ブログクイズ282弾!


①沖縄 でした!

ちなみに私の修学旅行は北海道だったのですが、まさかの台風が直撃し、

1日短く&ほとんどバス・ホテル待機

というなんとも残念な結果になりました・・・

 

 

いつかリベンジします!

 

★ ★ ★ ★ 

 

私がまだホーチミン校ではない教室にいたころ。

テストが終わった後にものすごーーくビックリすることがありました。

それは、こんな一幕でした。

 

----------------

わたし 「 定期テスト集めるから、今度持って来てねー 」

 

生徒T 「 せんせー 捨てたー 」

 

わたし 「 す て た ・・・ ?! 」

----------------

 

それはもう驚いたのを覚えています。

 

でも、実はこれは普通の中学生だと、結構あるあるなお話です。

 

捨てた、まではいかないまでも、鞄でぐちゃぐちゃになっていたり。机のすみっこに挟まって破れたり。どこに行ったか分からなくなったり。

 

実はそれ、「終わったテストは、もう使わない」という考えの表れです!


定期テストは、むしろ終わってからが大切です!

そもそも、定期テストはその名の通り、「定期的に、内容が定着しているのかを確かめるテスト」です。

ざっくりいうと、60点なら60%の理解度ですし、90点なら90%の理解度であるということです。

 

そして、その定期テストの出題内容を積み上げた結果が、「高校入試」で発揮されます。

定期テストの内容が抜けている≒受験の内容も抜けている

ということに外なりません!!!

 

 

だからこそ、必要なのは「解き直し」。

KECゼミナールホーチミン校では、分析会を実施しています。

ある一定の点数以下を取った生徒は、教室に集まり、どうすればよかったのか、どうしたら次は目標を超えられるのか、を徹底して考え、また講師も一緒に確認します。

 

 

ちなみに、今回は学年全員が分析会の参加点数を超えてしまい、分析会が行われなくなる教科もありました!

さあ、あなたもレッツ解き直し!

 

ブログクイズ283弾


 

今回の中1の国語には、竹取物語(かぐやひめ)が出題されました。

絶世の美貌だったかぐや姫はたくさんの男性に結婚を申し込まれました。

 

さて、いったい何人に申し込まれたでしょう?


今後の予定━━━━―---————————————————————————-

 

★――――――――――――――――――――――――――――――――――――

学習塾・進学塾のKECゼミナール ベトナム ホーチミン校
TEL (028)6251-5736
 FAX (028)6251-5730  

D85-86 Road No.5,Residential Him Lam KinhTe,Tan Hung Ward,District 7,HCMC